「ほっ」と。キャンペーン

オンラインショップ《materi》がつづる素敵な日常


by materi-net

カテゴリ:バイイングレポート( 13 )

もう春は目の前ですね。
春だといいながらオフィスにはすでに今年のクリスマス用サンプルが続々、続々と到着しております。
そして、早くオーダーしなきゃ!!と日々焦っている次第です。
早速まずはオランダのオーナメントブランドKaemingk社にオーダーをかけたところです。


c0211314_13533288.jpg

実はマテリでは、クリスマスが中心のこのKaemingk社の商品が、自社のHarmonier製品の次に人気のブランドです。

というわけで、今年も気合いを入れてオーダーしましたよ!
毎年シーズン途中で売切れ続出してしまうので、なるべく12月まで販売できるようにと。
でも、予想外のカラーが爆発的に売れてしまうこともしばしば。
Kaemingk好きな方は、今年も早めにチェックをお忘れなく!
といってもまだまだ先の話ですが、、、



今年はブルー系のカラーも出ていました。
c0211314_13224200.jpg



でもマテリには、ピンクやシャンパンカラーは欠かせません。
c0211314_13532881.jpg





定番の赤やゴールドももちろんちゃんと押さえていますよ。
c0211314_13532345.jpg




同時に春夏のTWO'S COMPANYへのオーダーもしましたよ。
こちらは5月頃に入荷する予定です。

さて、次はKatherine'sCollctionのオーダーをかけないと!


これから徐々に、たぶんどこよりも早いクリスマスの最新情報をアップしますので、
ぜひお付き合いくださいね。





[PR]
by materi-net | 2016-02-22 09:22 | バイイングレポート | Comments(0)

輸入に関するこぼれ話

c0211314_20440135.jpg
以前から予告している通り、来週8月18日(火)から
いよいよマテリのクリスマスが本格始動しますemoticon-0159-music.gif
今準備を進めると同時に、海外からの荷物が続々と日本に届きつつあります。
マテリの商品は一部の作家さんのアイテムを除いて
全て海外から直輸入しているので、予定通りに入荷しないこともしばしば。
スケジュールが大幅に遅れていたり、できあがったものが違ったり、
それも何となくそれぞれのお国事情や国民性が出ている気がします。
今回はそんな商品が入荷するまでの裏事情を少しだけお話ししちゃいます。


例えばアメリカ。
マテリでは「ZODAX(ゾダックス)>>」や、

c0211314_19163195.jpg


DTIZ(ディッツ)>>」をアメリカから輸入しています。
c0211314_19162489.jpg
DITZの新商品 白くま親子クリスマスツリー>>


どちらのブランドもとてもよく対応してくださるのですが、
アメリカで一番困ってしまうのが、ストライキ!!
日本ではめったに行われないと思いますが、アメリカではよくあるんです。
出来上がった商品は各メーカーの倉庫から港までトラックで運び、
そこから船で輸送されます。
港湾のストが始まると全ての貨物が港でストップしてしまい、
それが何日も続くので本当に困ってしまうんです。
今年はストがないことを祈ります(笑)


DITZもZODAXもクリスマスの新商品が徐々に入荷してきますのでお見逃しなく!
も今年はたくさん新商品が入荷しますよ。

c0211314_19591975.jpg
キャサリンコレクションの作り出す世界観は、本当に見るものを魅了します。
初めてアメリカのショールームに行った時にはその迫力に圧倒されっぱなしでした。
その中から皆さんに気に入っていただけそうなアイテムをセレクトしています。
こちらの入荷はもう少し先になりますが、楽しみに待っていてくださいね。



クリスマスの人気アイテムの多くを輸入しているフィリピンも、
毎年のようにトラブルが発生します。
フィリピンは質の良い商品を比較的安く作れる工場が多いので
欧米のブランドの生産拠点にもなっています。
中国ではできない手作業によるものや天然素材を使ったものが作れたり、
ヨーロッパの文化が入っているので洗練されたデザインのものも多いんです。
人柄もいい人が多く仕事はしやすいのですが、いつも困ってしまうのが洪水です。

ニュースになるような大規模洪水以外にも、洪水はよく発生しているようです。
そうするとちょうど出来上がった商品がダメになってしまったり、
電気がストップして工場が閉鎖してしまったり。。。
洪水被害で地元の方は大変お気の毒なのですが、私達も困ってしまいます。
自然には逆らえませんが、今年は大きな被害が出ないことを願っています。


ちなみに、鳩時計>>を輸入しているドイツは、イメージ通りとてもしっかりしていて、
メールの返事が早かったり、スケジュールもきちんとしているので
日本人には仕事がしやすい気がします。(あくまで私の知る限りですが、、、)

c0211314_19163874.jpg
以前ドイツに出張に行った時には、まだ薄暗い時間から働いている人がたくさんいてびっくりしました。
だから時差があるにもかかわらずコミュニケーションが取りやすいんですね。
朝早くから仕事をして夕方からはビールを飲む方は多いようです(笑)

そんなドイツの鳩時計も久しぶりに新作が入荷しました!
とってもかわいい山小屋の時計です。
小さいですが機能は本格的で、カッコーの鳴き声と鐘の音の切り替えができ、
消音機能も付いています。音色もとてもいいですよ♪
置いて使うこともできるのでオブジェとしても楽しめて、ギフトにもお勧めです。



その他にもオランダ、インド、中国、色々な国から輸入しています。
それぞれの事情があるのですが、長くなりそうなので続きはまた次回emoticon-0140-rofl.gif










[PR]
by materi-net | 2015-08-14 09:30 | バイイングレポート | Comments(0)
先日、1週間ほど香港&中国に行ってきましたemoticon-0159-music.gif
来年の春夏用の商品開発です!
世界中のバイヤーが集まる大きな展示会や、いつも商品を作ってもらっている
メーカーさんのショールームに行って新しい商品をお願いしてきましたよ。
まだ詳しいことはお伝えできませんが、出来上がりが今から楽しみですemoticon-0102-bigsmile.gif


展示会場では、かわいらしいカラフルなアイテムやグリーンやお花とのコーディネートが多く見られました。
欧米では大切な「イースター」用のうさぎやエッグの飾りもたくさんありましたよ。

c0211314_17025558.jpg
買い付けでは、とにかく毎日たくさん歩いて新しいものを探します。
見つけたものを頭の中でコーディネートして、色やサイズを変更してもらったり、
時には素材やデザインも変えてもらったりします。
人気のメーカーではヨーロッパのバイヤーさんと同じ物を取り合ってしまうことも(笑)
今回は1週間程滞在しましたが、それでもすべてを見るには時間が足りないぐらいです。

駆け足の買い付けとなりましたが、人気の食器やアニマルモチーフ雑貨の
新作を作ってもらったり、トレンドを意識したアイテムもオーダーしてきました。
ご紹介できるのは来年ですが、楽しみにしていてくださいね。

c0211314_18402098.jpg
ちなみに、一番人気の「ホワイトクラウンシリーズ>>」の食器も
新作を作ってもらっていますよ!(サンプルの出来上がり次第ですが、、、)
それからうさぎ雑貨猫雑貨ぶた雑貨鳥モチーフのアイテムも
かわいい新作がたくさん入荷する予定ですemoticon-0115-inlove.gif


ここからは街の様子を少しだけ。
香港は行かれたことがある方も多いかもしれませんね。
c0211314_17030041.jpg
香港のビジネスの中心地は「香港島」にあって、ショッピングやホテルが集まるのは
「九龍エリア」。地下鉄も発達していますが、連絡船だと早くて安いんですよ。
(参考までに、地下鉄:HK$9.5、フェリー:HK$2.5、タクシー:HK$100)
で、その船から見た香港島の光景は、ほとんどマンハッタン。
とにかく高層ビルがひしめき合っています。
ちなみに地下鉄のエスカレーターは日本と比べてスピードが速く、
歩く人はみな足早です。人口密度も高く、東京よりせかせかした印象です。

c0211314_17030061.jpg
夜の九龍はご存知通り、遅くまで明るく人通りもとても多いです。
来る度に思いますが、たくましくなくちゃ生きていけないなという感じがします(笑)


c0211314_17030063.jpg
中国の商業エリア「広州」へは、高速列車で2時間ほど。
列車に乗る前後に出国、入国手続きが必要です。
中国はとにかく土地の広さを感じますが、それでも香港同様に高層マンションが
たくさん増えていました。


c0211314_17030007.jpg
大きなレストランでは、だいたい入口に水槽(生簀)があって、
魚介類がたくさんいます。そしてその大きさに驚きます!
食べたい食材を自分で選んで調理してもらうこともできます。
味付けはちょっと濃いめでオイリーですが、だいたいおいしかったです。

ちなみに、最初に出されるお茶で食器をゆすぐのが当たり前。
地元の人はしないのかもしれませんが、、、
ちゃんとお茶を捨てるボウルと拭くためのティッシュも出されます。
自分の身は自分で守るということですね。

あちらに行って一番残念なのは、青空が見えない!ということ。
どんなに晴れてても遠くを見渡すと霞んでる。。。
やはり空気はすこぶる悪いですemoticon-0101-sadsmile.gif
日本に帰って青空を見るとほっとしました。
はあ~、やっぱり日本って暮らしやすいなあと改めて思います。


さて、ただ今マテリでは母の日プレゼントを実施中~!
ぜひご利用くださいね!





[PR]
by materi-net | 2015-04-30 18:58 | バイイングレポート | Comments(0)
こんにちはemoticon-0118-yawn.gif
先週はドイツ・フランクフルトの展示会へ行ってきました♪
タイトなスケジュールだったのでほぼ展示会場とホテルの往復で
街中にはあまり出られませんでしたが
ショーの様子を少しだけ写真でお見せできればと思いますemoticon-0139-bow.gif

今回のショーは、紙製品やステーショナリー類の展示会「PAPER WORLD」と
ホビー・クラフト系の素材や製品の展示会「CREATIVE WORLD」、
そしてクリスマス関連商品が並ぶ「CHRISTMAS WORLD」の
3ジャンルの展示会が同時開催されていて
世界中からたくさんの人々が買い付けに来る国際的な展示会ですemoticon-0150-handshake.gif
会場に向かう電車の中は、これぞ人種のサラダボウル!というくらい
いろんな国の言葉が飛び交っていました!


会場入りする前に、まずは腹ごしらえ!emoticon-0162-coffee.gif
時間があまりないので、駅のスタンドで
焼きたてのプレッツェルとコーヒーを買って出発です♪
c0211314_17542974.jpg


まずは「PAPER WORLD」と「CREATIVE WORLD」へ。
マテリで扱える新しいものはないかと、会場中を歩き回りますemoticon-0170-ninja.gif
c0211314_18355992.jpg



日本では最近、刺繍ブームが来ているようですが、
CREATIVE WORLDではレースで作られた小物入れや
紐を編みこんで作ったウォールデコなど
「編む」というカテゴリーのものが多く見られました。
今年は編み物ブームが来るのでしょうか?!emoticon-0134-bear.gif
c0211314_18355904.jpg


そして、「CHRISTMAS WORLD」へ。
圧倒的な装飾、物語の中のワンシーンを再現したようなブースがあったりと
見ているだけで、興奮です!!
c0211314_17544363.jpg
c0211314_17543945.jpg
ちなみにこちらのシロクマ、みんな動きます!
ちょっとこわいです・・・emoticon-0107-sweating.gif

マテリの白くまたちは動きませんが、写真の彼らに負けないくらい
可愛いくて、くたっとしてて癒されますよ♡
c0211314_19013426.jpg



マテリでは先週から販売しているオランダMeander社の商品ですが
可愛いものがたくさんあって、その他のアイテムも取り扱うかもしれません♪
お楽しみにしていてくださいねemoticon-0115-inlove.gif
c0211314_17544763.jpg



マテリではおなじみのポーランド製キャンドルの老舗ADPALのブースにも寄りました♪
レース模様のキャンドルが新作で出ていましたよemoticon-0166-cake.gif
エレガントな雰囲気で素敵です。
c0211314_17545549.jpg


そして夕食は、地元の人たちでにぎわうドイツ料理やさんへ。
日曜日ということもあって、ご近所のファミリーやカップルなどでいっぱい!
ソーセージ2種とスペアリブを頂きましたが、どれも美味ですemoticon-0102-bigsmile.gifemoticon-0110-tongueout.gif
下に敷いてあるザワークラウトが箸休めになってちょうどいいかんじ。
c0211314_17551947.jpg



あっという間のドイツでしたが、素敵なものがたくさんありすぎて混乱の毎日でした・・・
マテリでこんな商品を取り扱ってほしい!
などありましたら、ぜひご連絡くださいませemoticon-0154-mail.gif



[PR]
by materi-net | 2015-02-05 19:39 | バイイングレポート | Comments(0)
こんにちは!
突然で恐縮ですが、朝の連続テレビ小説「花子とアン」が私は大好きですemoticon-0111-blush.gif
見逃した日には一日中気になってしかたないくらい、結構どっぷり。
先月フランスに行った時も、NHKが放送されていたので
「花子とアン」の放映時間を苦労して調べて、ちゃんと観ることができました(^_^;)
花子のお友達の醍醐さんの服装が毎回素敵で、それも楽しみのひとつですemoticon-0155-flower.gif



さてさて、前回に引き続き、ドイツ・スイス・オーストリアの旅の
レポートをしたいと思います♪
今日は旅の後半、オーストリアのザルツブルクについてemoticon-0159-music.gif

c0211314_15182552.jpg
旅の拠点にしていたドイツ・ミュンヘンから電車で約2時間。
馬車が似合うクラシックな街並みが素敵なザルツブルクに到着です!
旧市街は世界遺産に登録されていて、
モーツァルトの生まれ故郷としても有名な音楽の都ですemoticon-0159-music.gif



c0211314_15182907.jpg
ドイツに近いだけあってソーセージやさんやプレッツェルやさんが
並んでいたりと、食はドイツの色が濃いのかな?という感じでした。




c0211314_15184116.jpg
ふらっと入ったレストランでも、ソーセージとプレッツェルをオーダーしてみました♪
ボイルしたソーセージは、数本つながってポットに入っていたのですが
ふしのところではなかなか切れずに、悪戦苦闘・・・
それを見ていた隣の席のマダムが、
「縦に切り込みを入れて皮をむいて食べるのよ」と教えてくれましたemoticon-0102-bigsmile.gif
むこうの方たちはみんな皮をむいて食べるのかは不明ですが
中身はやわらかくてとっても美味でした!




c0211314_15184585.jpg
ザルツブルクの街を歩いていると、
精巧に作られた鳩時計がたくさん並んだショップを発見emoticon-0133-wait.gif
鳩時計の起源は1940年ごろ、オーストリアにも接する
ドイツのブラックフォレストなんだそうですが、
オーストリアでも定番のお土産になっています。

ちなみにマテリはそのブラックフォレストで作っている
ドイツの鳩時計を輸入しています♪

emoticon-0171-star.gif ドイツトレンクルウーレンの鳩時計はこちら >>




c0211314_15183724.jpg
クリスマスショップを発見!
一年中クリスマス商品を扱っているお店でした。



c0211314_15183477.jpg
卵の殻にデコレーションをした色とりどりのエッグオーナメントが
たくさんディスプレイされていました!
ヨーロッパでは卵は「誕生」や「再生」を表すんだそうです。
卵にデコレーションというとイースターエッグを連想しますが
クリスマスのオーナメントととしても一般的に見るものなんですよ♪



マテリでも今週から続々とクリスマス商品が入荷してきます♪
明日8/19(火)は、個性的なピエロのオーナメントや
サンタのオブジェ、ガーランドなど16エイテムが入荷しますので
ぜひチェックしてみてくださいねemoticon-0159-music.gif

マテリの新商品はこちら(8/19 11:00更新) >>

[PR]
by materi-net | 2014-08-18 17:33 | バイイングレポート | Comments(0)
こんにちは!
今日のランチはうどんだったのでもうすでに腹ペコですemoticon-0124-worried.gif
うどんは消化が早いですね・・・
夜は焼肉をおなかいっぱい食べる予定なので、おやつはガマンガマン!


さてさて、先日スタッフがドイツ・スイス・オーストリアへ行ってきたので
勝手にそのレポートをしたいと思います♪
ご紹介したい写真がたくさんあるので、2回に分けて紹介したいと思います!


ドイツ・フランクフルトに降り立ち、まずはスイスのバーゼルへemoticon-0159-music.gif
チューリッヒ、ジュネーヴに次ぎ、スイス第3の都市なんだそうです。
サッカー好きのかたにはピンと来るかたも多いはず!
柿谷選手がプレーしているチームがある街です。

c0211314_17172639.jpg
フランクフルトからバーゼルまでは電車の旅。
距離的には東京⇔名古屋くらいの距離で行けるんですよ!




c0211314_17172169.jpg
バーゼルの駅舎は石造りで趣があってとっても素敵ですemoticon-0115-inlove.gif
涼しくて、過ごしやすいお天気♪




バーゼルから程近いラインフェルデンという街にも行ってきましたemoticon-0159-music.gif
ライン川のほとりにある街で、ドイツとの国境にある美しい場所♡
橋を渡ればすぐにドイツです!

c0211314_17425991.jpg

c0211314_17563019.jpg
旧市街の街並みは観光客も少なくて、まるでタイムスリップしてきたみたい!
奥には時計台のような城門が見えます。



c0211314_17471139.jpg
とんがり三角屋根のかわいいおうちも見つけましたemoticon-0111-blush.gif
どんな人が住んでいるんでしょう?
私の想像では、かわいらしいおじいちゃんとおばあちゃんemoticon-0155-flower.gif



c0211314_18120979.jpg
鳥かごがたくさん吊られたショーウィンドウが印象的な雑貨屋さん。
とっても可愛かったので入りたかったのですが、あいにくの定休日でした・・・残念emoticon-0106-crying.gif


ちなみに、マテリでも鳥かごモチーフのアイテムは人気です♪

先週入荷したオランダ「BAROQUE」社のバードゲージは、
小鳥や小枝のディテールがとってもおしゃれなティーライトホルダー。
ゲージの部分にグリーンを絡ませたり、中にお花を入れたりしても素敵ですよ♪

emoticon-0171-star.gifBAROQUE ゴールドバードケージS >>
emoticon-0171-star.gifBAROQUE ゴールドバードケージL >>


ドイツ・スイス・オーストリアの旅<part.2>は
オーストリアのザルツブルクの街並みやお店などをご紹介したいと思います♪
お楽しみにしていてくださいねemoticon-0134-bear.gif


[PR]
by materi-net | 2014-08-15 18:42 | バイイングレポート | Comments(0)
こんにちは。なんだか夏がフライング気味でやってきていますね!
着るものにも悩んでしまう日々です。
c0211314_11592812.jpg
先日、スタッフがトルコのイスタンブールに出張に行ってきました。
その様子をご紹介します。
写真を見てると行きたくなっちゃいますよemoticon-0102-bigsmile.gif

c0211314_11591671.jpg
街のシンボルはやっぱりモスク。
全体を見渡してもモスクより高い建物がないですよね。
なんだかエキゾチック~♪

c0211314_12054895.jpg
中はトルコらしいカラフルな装飾。
ステンドグラスも素敵です。
時間になると街にはコーランが響き渡るそうですよ。


c0211314_12055664.jpg
海に囲まれたトルコの街並み。
ヨーロッパとアジアの文化が交わる地域ですが、街はヨーロッパの雰囲気ですね。
日本では、トルコは中東と位置付けられていますが、
トルコはヨーロッパの一員になっているようですよ。


c0211314_12125129.jpg
街にあふれる雑貨を見てると、文化が混ざり合った独特のテイストでとってもかわいいemoticon-0115-inlove.gif
やっぱりこの色使いが素敵です。

c0211314_12060306.jpg
食事もアジアのテイストの様ですが、ヨーグルトがよく使われていて
独特な味付けのようです。
ちなみに、写真の中で泡立っているのもヨーグルトだそうです。

エキゾチックな雰囲気のトルコ、私も行ってみたいですーemoticon-0159-music.gif
そんなトルコといえば、マテリのトルコ製ガラス食器。

c0211314_12201376.jpg
モスクの装飾を彷彿とさせるこの独特の柄とカラーは、
やっぱりトルコならではの感性から生まれたものなんですね!
こちらの工場にも行ってきましたよ。
近々新作もご紹介しますので、お楽しみにemoticon-0102-bigsmile.gif




[PR]
by materi-net | 2014-05-29 12:26 | バイイングレポート | Comments(0)
こんにちは!
先日、すこしお休みをいただいて、スタッフ全員でインドネシア視察に行ってきました。
あちらはすっかり真夏の暑さで、一足先に夏気分を味わってきました。

なぜインドネシア!?と思われる方もいるかもしれませんが、
インドネシアは木工芸、石細工、金・銀工芸、モザイク工芸、籐家具、布製品、、、
などなど、職人の手仕事によるインテリア雑貨を数多く生産している国なんですよ。
その製品のほとんどは欧米のインテリアブランドに輸出されています。
ロサンゼルスの人気インテリアブランド「ZODAX(ゾダックス) 」にもインドネシア製のアイテムがあるんですよ。
c0211314_14231670.jpg
現地の方のお話だと、村ごとに得意な工芸があって、7割~8割ぐらいの人が
その伝統を受け継いで職人となっているそうです。
だから、今でも手工芸が盛んなんですね。
c0211314_14534037.jpg
写真の通り、色使いがカラフルで、オリエンタルな模様が魅力的なアイテムがたくさんあふれていました。
インドネシアは昔オランダ領だった時代もあるので、その影響なのかデザインもとってもおしゃれで、ついつい目移りしてしまいました。

今回は視察なので、商品化できるかどうかはわかりませんが、とってもいい刺激になりましたよ。
もちろん、街歩きや食事を楽しませていただきましたemoticon-0102-bigsmile.gif
信仰心の篤いお国柄で、街中には寺院や石像がたくさんあったり、家やお店の前には必ず毎日のお供え物が置かれていました。
親日家の方も多く、楽しい時間を過ごせました。
みなさんも、興味があったらぜひ行ってみてくださいね。
c0211314_14340281.jpg
ちなみに、これからトルコやアメリカの新しいアイテムもご紹介できる予定です。
今年のクリスマスの買い付けも始まっています。
今後のマテリも楽しみにしていてくださいね!


[PR]
by materi-net | 2014-03-14 14:56 | バイイングレポート | Comments(0)
やっと寒さも終わり、過ごしやすい時期になってきましたね。

春うららですが、マテリではなんと
既にクリスマス商品の準備が少しずつ、始まっていますemoticon-0171-star.gif

生産国から商品のサンプルが入って来て、
今年のクリスマスのテイストはどんな感じでやっていこうか、これには色違いがあった方がいいね、値段はいくら位になりそう?などなど、
スタッフで色々と話し合いながら商品を決定していきます。
マテリの商品はほぼ輸入品なので、円安に頭を痛めつつも値段を決めたり、
商品台帳用の写真を撮ったり、サイズを測ったり、細かなパーツの変更を指示したり、大忙し。

毎年巡ってくるクリスマスにも、トレンドのテイストというのがあります。
今、ヨーロッパでは空前の『ナチュラル』ブーム。
先日のドイツやアメリカでの買付出張でも、
クリスマスツリーも白樺などの天然素材を使ったオーナメントが飾られたものを多く見かけました。
c0211314_15151415.jpg


でも、ただのナチュラルではつまらない。
ナチュラルでもマテリらしい華やかさと気品のあるナチュラルテイストを目指して
今ちょうど商品構成のスタイリングしていますので、どうぞ、お楽しみに。emoticon-0100-smile.gif
c0211314_15151145.jpg

[PR]
by materi-net | 2013-04-18 10:00 | バイイングレポート | Comments(0)

再入荷ご希望のメールをたくさん頂いている
イタリア製食器 La Ceramica (ラ・セラミカ)シリーズの食器。

6月下旬入荷予定とお知らせしている分が、今週初めにやっと日本に着いたと連絡が入りました。

c0211314_11424438.jpg


長い間お待たせして大変申し訳なく思っているのですが、
イタリアからの道のりはなかなか長く、いろんな経緯を経て入荷してくる様子を、
今日は少しだけご紹介します。

海を越えてやってくるLa Ceramicaのアイテム。
この工房はイタリアの中でも北の方にあります。
港があるジェノバまでもトラックで数日。
荷物はまず、ジェノバの港からシンガポール行きの船に乗ります。
そこから数週間、海の上を大航海。

そして、国際的な貿易港シンガポールで日本行きの船に積み替えられ、
シンガポールからまた日本まで数日。

日本の港について、
税関を通り、食器としての検査を受け、輸入許可をもらって初めて、
マテリの倉庫に配送されます。

ここまで、オーダーから約4カ月。

c0211314_11425256.jpg


イタリア人の職人さんの手で一枚一枚作られた食器たち。
こんな長い道のりを通ってやってくると思うとつい、
『ごくろうさま』と声をかけてあげたくなりますemoticon-0128-hi.gif

みなさまの食器棚でも大事に使って頂けたらいいな♪
うまくいけば今週末か来週の頭には再入荷のお知らせができるかもしれません。

どうぞお楽しみに。


La Ceramicaってどんなブランド?という方はこちらもご覧下さい。
[PR]
by materi-net | 2012-06-27 11:57 | バイイングレポート | Comments(0)